抜け毛の原因と対策

HOME >>  抜け毛について > 秋は特に抜け毛が多くなる季節

秋は特に抜け毛が多くなる季節

女性でも抜け毛に悩んでいる方が、実は多くいらっしゃいます。老化に伴うものだけでなく、若い女性にも抜け毛が多くなっています。

抜け毛の原因はさまざまですが、「秋」は特に抜け毛が多くなる季節です。一番抜け毛が少ないといわれている春に比べると、その量は3倍にもなるといわれています。秋に抜け毛が多くなるのは、気温の変化による自律神経の乱れが挙げられます。暑い季節から涼しくなってくると、血流が悪くなります。抜け毛だけでなく、体にさまざまな不調が出てくるのも秋といえます。

夏の疲れが、頭皮のダメージに繋がることも抜け毛の原因となります。また、夏に紫外線を頭皮にたくさん浴びてしまっていると、抜け毛が増えることになります。顔や腕などの肌にはしっかりと日焼け止めを塗っていても、頭皮にはなかなか日焼け止めを塗ることはできません。髪にスプレーするようなタイプの日焼け止めもありますが、それでも頭皮まではケアできないのが現状です。頭皮への紫外線を防ぐためには、帽子をかぶるくらいしか方法はありません。

夏のダメージをたくさん受けた頭皮をケアして、秋の抜け毛を少しでも減らすためには、頭皮を潤わせて血流をよくすることが大切です。頭皮専用のローションやオイルでしっかりと保湿をすることや、マッサージが効果的です。

頭皮のマッサージは、頭皮を両手の指で掴むようにし、頭の皮膚を前後に動かすようにします。この動きが鈍い人は、頭皮が凝り固まっていて血流が悪くなっている証拠です。しっかりと頭皮を動かすようにして、滑らかな頭皮にすることが抜け毛を減らすポイントです。頭の横から頭のてっぺんに向かって、頭皮をぎゅっと集めるようにするのも血流をよくするコツです。マッサージをしっかりして、抜け毛を防ぎましょう。